ホーム > 当苑の紹介 > 身心養生苑って?
身心養生苑って?
案内図
苑長
書籍
お問い合わせ

身心養生苑って?

癒しの大きな力 "自然"がいっぱい

風光明媚な伊豆半島のほぼ真中に伊豆高原があります。伊豆高原は、一年中温暖で、海や山に囲まれた素晴らしい自然に恵まれ、質のいい温泉もあり、いつも多くの人々が訪れています。

「身心養生苑」とは、簡単に言うと「統合療法」が受けられる施設です。東洋・西洋の医学でも治りにくい身心の病(ガン、うつ、アトピー、摂食障害など)と「統合療法」の力で治しながら、自分でもできる「家庭療法」を学ぶ身心養生の郷です。


旅館にあらず、病院にあらず、介護所にあらず

当苑のスタンスは「旅館にあらず、病院にあらず、介護所にあらず―。」

「家庭の延長」としてリラックスしながら、ご自分の目的にあった療法を受け、また自分で自分を癒し、自立していくための養生の場と考えています。

従って、こちらから何を強制することはありませんし、「お客さま」「病人」扱いもしておりません。

ここには、個々に違ったさまざまな病状や目的を持った方がいらっしゃいます。お一人おひとり、ていねいに対応させていただくため、また家庭的な雰囲気を大切にしたい思いもあり、あえて少人数でやっております。

尚、当苑の病気に対する考え方や、統合療法の内容などについては別のメニューのところをご覧下さい。