ホーム > コース総合案内 > 自信確立・成功コース
コース総合案内
難病療法コース
感性内観コース
断食内観コース
自信確立・成功コース
予約申込みをする
ご来苑前の準備




自信確立・成功コース概要

ここでいう成功とは、「自分にとって価値のある目標を
前もって設定して段階を追って達成すること」を言います。

この成功の概念を正しく理解することが、何よりも大切です。このことが納得できれば特別な人だけが成功するのではないことが、本当に自覚することができます。

自分にとっての価値のある目標であれば、自ら挑戦しようという感性の欲求が湧いてきます。達成に向かって努力することが愉しみ、喜びとなって、そこに感動を実感するようになるものです。

さらに達成への意欲が高まり、いよいよ価値ある目標は、成功という現実のものとなるわけです。

成功をおさめるキーワードは、自らを信じる力である「自信」があるかないかが大きな決めてとなります。

自分に対し自信がないことは、全て失敗に終わります。
成功するためには、いかにして自らを信ずるという「信」を確立するかが、成功の要諦となります。

成功するための「信」が破壊された状態を「人格の病」と称しております。人格の病とは、感性の核である「信」が生育プロセスの大切な時期に育っていないか、他の何らかの作用によって破壊されて、自分自信に対し信ずることができないことから引き起こす、さまざまな人格障害のことです。

自らを信ずるか、信じないかは自分自身の問題です。自分で自分の「信」を壊して、内なる感性を抑圧し、感性を歪ませしぼませている人が多いようです。

これも現代人の特徴かもしれません。これは理性能力と感性能力の使い方、生き方、働き方の間違いが原因となります。

この原因を改善し、自らを信ずるという「信」を確立することによって、自信を培うことができます。この自信が「自立する力」となって、成功への原動力となります。

「自信確立・成功コース」は、成功するための確かな「感動人間実践学」があります。これは一流企業において実証済みの実践学です。興味のある方は自著「感動の実学と実践」をお読みいただければ、そのことが納得いただけると思います。