ホーム > コース総合案内 > 断食内観コース [体験談]




体験談


断食感性内観療法を体験しての感想
  
 2年前に長男が結婚した時、「世界一の家族でした。僕もこれから世界一の家族を創ります。」と我々にすばらしいメッセ-ジをくれました。
 我が家は夫・私・長男・次男の4人家族で、いつも円満で楽しい家庭でした。それは私達夫婦が作ったものだと自負していましたが、今回のこの内観を通じて、確かに私達夫婦の頑張りもあったと思いますが、それ以上に私達それぞれ両親の汗と涙の賜物だったということがわかりました。
 離婚後もいつも息子(夫)を気にして金銭的に援助してくれた義父・離婚後厳しい世間で必死に子育てをしてきた義母・娘のために2度も人生の英断をしなければならなかった父・表には出ないが縁の下で支え耐え抜いてきた母。この4人の努力・苦労があったからこそ、我々夫婦は、ぬくぬくとあまり苦労もせずに温かい家庭を築くことができたのです。
 今回は夫婦で参加できてほんとによかったと思いました。もし私だけだったら、自分の
親しか見ないので偏ってしまったと思うし、感性内観の感動を夫に伝える自信はないからです。
その夫に対しては、私を精神的に支えてくれていた、それがいかに“大きかったか!”がわかりました。そしてこれからは、今まで以上に仲良く楽しく強く一緒に生きていける!
 最も驚いた事は、最初の対象者が母で、内観を始めようとした途端に、(まだほとんど思い出してもいないのに)涙がボロボロ出てきた事です。同室に夫がいなければ、わんわん声をあげて泣いていたかもしれません。母の内観が終わった頃には、朝からばんばんに張っていた両肩の痛みが消えていました。
 終了後、お肌がすべすべになっており、びっくりしました。断食がよかったのか、内観の影響なのか? その断食については、「この飽食の時代に慣れてしまった私が断食に耐え
られるのだろうか」と心配していました。しかし、一度決心してしまえば、往路の電車で乗客が飲食していても平気でしたし、その後は食べ物も思い出さない位でした。「決断する」
という事の大切さとやればできるという自信がつきました。
 帰宅後は、親に対する気持ちが確実に変化していました。同じ行動でも気持ちが入るのです。親も何かを感じとったみたいで嬉しそうでした。
 当日、私達夫婦のお世話をして下さった阿弥奈ちゃん、ありがとうございました。
 最後に、鬼木先生、ほんとにお世話になりました。ありがとうございました。
 タクシ-が見えなくなるまで手を振って下さった先生の“輝くような笑顔”を忘れないと思います。
 今回学んだ内観を家庭だけでなく、色々な場面で生かしていきたいと思っています。

平成25年10月  K・Y

断食と内観、マンツーマンのお話でずいぶん精神が安定しました
(33歳、女性)

断食と内観をしながらの長期療養コース(10日間)を受けました。長年、鬱病を患っていて薬を飲んでも治らず、代替医療に切り替え治療にとりくんできました。

針、整体、気功をやり徐々によくなってきて、薬なしでもよくなってきてはいましたが、精神状態の不安や妄想がなかなか取れず、断食と瞑想をすると少し効果があったため、断食できるところを探していました。問題は私の心の中、世の中に対する受け取り方がゆがんでいるということも、瞑想をやって気づいていました。

インターネットで内観を見つけたとき、ここしかないと思いました。そして今、断食と内観を終えて、頭がスッキリし、精神が安定したような気がします。頭が働かないと思っていたのは、感性が萎縮していたせい、マンツーマンの鬼木先生のカウンセリングというか対話は、大変よかったです。まさに自分の欲しい言葉をいただいたという感じでした。

西洋医学のカウンセリングは理屈ばかりで、あまり役に立たなかったので本当に、先生よかったです。ありがとうございました。今の日本人には、感性医道、感性教育が必要だと思います。帰ってからは、「早起き」から始めようと思います。

しばらくしたら、またお世話になるかもしれませんが、その時はよろしくお願いします。


3日目私の心に変化が起こり、過食症の原因もわかりました
(27才女性 東京)

断食も併用した1週間の内観コースを受けましたが、私にとってはとてもとても長い1週間でした。1日中部屋で壁に向かっての内観は相当苦痛でした。

つらいといつもお酒、タバコ、人に依存していた私にとって、依存するものが何もないこの空間はこの上なく過酷なものでした。3日目には全部終わるのかな?と予想を立てていた自分のスケジュールに反し、3日目以降もまだ内観が続くことを聞かされた2日目の晩、もういやでいやで帰りたくてしようがなくて、取り乱してしまうほどでした。

私の様子を見て、3日目以降のことは何も考えなくていいと言われたので、ひとまず落ち着いて、また内観に望めるようになりました。

私は過食症克服、禁煙、後ろ向きで余裕がなく、被害妄想的な性格の改善を目的として来ましたが、私の中で変化が起こりだしたのは、3日目に食べ物と体についての内観をやった夜からでした。その時点ですんなりタバコはやめることができていましたし、翌朝散歩しながら、体について最後の内観を行っている最中、自分の中で何かが変わっていくのを感じました。

そしていろんなことに気づき、過食症の原因もようやくわかりました。それがわかるようになったのも、2日目までに、しんどくても母と父に対しての内観をちゃんと行った成果だと思っています。そして内観の重要性を認識したので、3日目以降からも再び内観を続けていくことができました。

今は、帰ってからも過食とタバコに関しては、絶対しない自信があります。こういう気持ちを持続させていくために、家でも内観をちょくちょく続けていくつもりです。

過食、タバコを克服でき、自分を克服できるようになったことが自信へつながり、性格のほうにもきっといい影響が出ることだろうと思っています。来る前はそこまで期待しなかったんですが、私にとって結果は予想以上でした。

逃げたい!と思ったとき逃げずに、今日までがんばって本当に良かったです。自分をとってもほめてあげたい気持ちでいっぱいです。内観方法を確立してくださった鬼木先生に感謝したします。本当にありがとうございました。


母の愛情に気づき、心も体も晴れやかになりました
(Sさん 29歳 OL 神奈川県)

今回始めて、こちらの身心養生苑に伺いました。私には14年間、共存している摂食障害があり、いろいろと悩みを抱え、考えるばかりで病気になりそうだったときに、ネットで見つけたこちらの内観と断食の組み合わせに心引かれて思いきって予約いたしました。

指定の電車に1本乗り遅れ、あわてて電話を入れたときの、電話越しの鬼木先生の精悍な声の張りがとても印象的でした。

到着してすぐに、「この街で」の歌を歌うことになり、最初は戸惑いました。しかし、飾らないけれど心に響く歌詞に心が揺れ、涙が出ていました。生まれも育ちも現在も同じ街にいる私に語りかけるような歌でした。その後、「笑いの体操」をしました。あんなに腹から声を出して、笑ったのはいつ以来だろう…。

個室で内観を始めたときは、正直戸惑いました。対象が「母」なのですが、ここ数年、母との関係が険悪で、憎んだりいがみ合ったりする仲で、母のことは見たくありませんでした。

最初はなかなか、昔を思い出せず、最近の狂ったような母の姿しか映ってきませんでした。少しずつ休みながら、幼少の頃の記憶をたどると、まだ若い母の姿が見えてきました。布のオムツで育ててくれたこと、離れると泣くからといって、おぶりながら家業や家事をこなした事。好きな物を食べさせてくれた事。絵本を読んでくれた事。おぼろげだった記憶が鮮明によみがえった時、おもわず「お母さん」とつぶやきながら大泣きしてしまいました。

母の深い大きな愛情を再認識できたと同時に、自分の未熟さやいたらなさに恥ずかしくなり、申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。母の内観をして、母が私を憎んでいるのではなく、今も愛情を持って接してくれているのに気づいたときに、心が晴れやかになりました。3日目の夜に電話をして、母の声を聞いたとき、会いたくてお礼が言いたくてたまりませんでした。

断食中は、とにかくだるくてあまり動けない状態でした。角谷先生から「甘い物の食べすぎですね」とズバリ指摘されたとき、ギクリとしました。常にチョコや砂糖菓子が身の回りにあった私は砂糖づけの生活だったようです。普段なら10,000歩歩けるのに、2,000歩もいかずにダウンしていました。

毎日温熱ルームに入り、たっぷり汗をかき夜10時には寝て、6時に起きる生活は、日々都心でPCと向かいながら時間を過ごし味気ない毎日の私にとって、新鮮で貴重でした。断食明けの野菜、とても美味しかったです。玄米のおかゆにも感動しました。

4,5日は長いかなと思いましたが、あっという間にすぎた養生苑での時間です。貴重な経験をありがとうございました。鬼木先生、的確なアドバイスありがとうございます。まわりにふりまわされないで、私のペースで幸せを見つけます。

角谷先生、ロールレタリングの母の手紙で一緒に泣いてくれてありがとうございました。温熱マッサージ、とてもよかったです。湯たんぽの心遣いにホッとしました。

寿賀子さま、お食事とてもおいしかったです。レシピもありがとうございました。女同士の話にとてもリラックスして和みました。本当にありがとうございました。


母娘で参加し、断食しながらじっくり自分をみつめることができました
(長野県 母55歳看護士)

「断食・内観コース」を娘が連休中に申し込んで思い切って参加しました。初日より身心養生苑のスタッフの皆さまの温かなお出向かいから始まり、ひとつひとつが愛情たっぷりの接客ぶりに驚きと感動でした。感謝!感謝!

まず鬼木苑長から「感性の生き方」「人格教育」など哲学に基づいた教育論、世界の平和、健康、長生き…などのお話を伺いました。先生にお会いし、すばらしい方であるから多くの方も寄ってくるのだと思いました。

温熱ルームの体験は、生まれて初めてで大満足。その後すぐ温泉に入り、とても気もちよくぐっすり眠れました。

2日目からは内観を体験。テレビ・新聞もない部屋でしたが、初日より大変気に入ってしまいました。うぐいすが清らかな声で話しかけ歌っていました。思わず唄ができました。

うぐいすの声、聞きほれて内観し

先生に面接していただいた内観では、自分を見つめなおすことができ、対象者をもしっかり見つめる勉強となり、貴重な時間でした。今後、内観によって得たことを役に立つようしっかりした自分の意志で手と足で操縦していきたいと思います。

断食明けの野菜の美味しかったこと、梅湯はつらかったですけど…。その後、トイレは5回でおさまり、おかゆは半分でもよかったぐらい満腹になりました。

たった2泊3日のコースでしたが、本当にありがとうございました。機会がありましたら、再来してみたいと思います。



内観で自分なりに答えを見い出した
(娘31歳 福祉関係)

3日間、鬼木先生はじめスタッフの皆さま、大変お世話になりました。前日の申し込みにもかかわらず。快く受け入れて下さり、心より感謝申し上げます。

今回の目的は、「(いらない)余分なものをそぎおとすこと」でした。今まで自分を高めたいと、さまざまな講座に参加し、趣味のボランティア活動、仕事に役立つ資格の取得、一人旅etc外へ外へと向かって歩んできました。

しかし、何か満たされず、本当に自分がやりたいこと、使命が見つからず、焦って迷っていました。そんな中、今回はゆっくりと自分を見つめたいと思い、休みが母と合ったため、母娘で参加させていただくことにしました。

自然豊かなすばらしい環境で、すばらしい指導者の皆さま方のもとで、3日間過ごせたことは、非常に貴重な経験でした。断食と内観が一緒にできて本当によかったです。

静かなおだやかな気持ちで、自分が生まれてきた意味、数々の方々から受けたご恩をしみじみ感じました。特に両親は身近で一番わがままを言える存在だったため、受けてきた数々のご恩を知り、今までの振る舞い、言動にただただ申し訳ないと思いました。

ただひとり欠けても自分が生まれてこなかった奇跡を感じた時、改めて両親への感謝と自分自身がいとおしく思われました。

今回生まれ変わった自分自身を堕落させないよう、また真実の使命・志を見つけられるよう生きていきたいと思います。今後ともどうぞよろしくお願いします。


内観で父母に対する見方が変わりました
(29歳 女性)

私の周りで、断食をした人、内観をした人の話を別々に聞き、今回ぜいたくにも合わせて両方の体験をしました。断食は思ったよりつらくなく、順調でした。3日目の断食明けは少しつらかったかなあ。

内観、よかったです。母に対して、父に対して今までは当たり前、いや当たり前とも思わず何も感じてこなかった‥‥。今はすごく感謝しています。父母に対する見方がすごく変わりました。内観のやり方がわかったので、次は妹に対してやりたいと思います。

ここに来て、一皮向けたような気がします。みなさん、ありがとうございました。


断食しながらの感性内観は、とても集中できた!
(30歳女性 OL 東京)

内観は以前に2回体験していて、断食は、健康体だけど一度経験したいと思って参加しました。今回、自分が食べすぎで便秘になっていることがわかり、便秘は病気じゃないくらいに思っていたけど、これからは、朝食を抜き、食べる量も腹8分目の半日断食を実践していこうと思いました。

私は自分を新しくするという点では、断食より内観のほうが力があるような気がします。人にも内観を勧めるんです。今回、断食内観をしてみて、食べないとすごく集中力が高まり、内観も深まったので、とてもよかったです。ここは、断食と感性内観を一緒にやってくれるのでいいなと思いました。

毎年、年に1度はやりたいと思っています。


父に対する感性内観で心の絆を回復した!
(30歳女性 OL 東京)

私は、心が弱いので何かないかと探していて、友達にこういうのがあるよと誘われて、今回参加しました。すごく内観をやったんですけど、自分の心の中の糸がからまっていたのが、ほどけたような感じになりました。具体的には、中学、高校くらいが一番荒れていたんですが、父親との関係が原因だということがわかりました。

内観をやって、心が救われたような感じで、とてもすっきりしました。これから、父に対する内観をもっと深めていこうと思います。父との関係を修復することで、もっとよくなっていくことがわかりました。

これから、何をしていけばいいのかわからなかったんですけど、それが見えてきて、とてもよかったです。


内臓や頭がすっきりして、ストレスとうまくつきあうゆとりが
(29歳女性 出版社勤務 東京)

ここに来る前は、ひたすらだるくて頭もクリアでなく、マイナス思考でした。1、2日目は、仕事もいやでモヤモヤしていましたが、3日目の夕方くらいからすっきりしてきて、やろうという意欲がわいてきました。

今は、内臓、胃もとてもすっきりしています。仕事の関係で、どうしても夜が遅くなり、寝る前にたくさん食べたりしていましたが、これからは、夜9時半以降は食べないことや、内臓の時間帯に合わせて就寝することなどに気をつけていきたいと思います。

また、苑長のお話を聞いて、体と心をつなぐ「感性」というのはあると思いましたし、自分はその感性が弱っているなと感じました。本来は、自然の中で遊ぶのが好きなのに、今それが全く出来ずに、仕事だけの生活というのは、私の感性をダメにしていると思う。

今の仕事は好きなので仕事を続けながら、自然とふれあえることも取り入れていけば、そんなに落ち込んだり、生活がめちゃくちゃになったりしないと思いました。そんなサークルを見つけてやっていきたいし、漠然と感じていたことが再認識できて良かったです。

会社のいやなことも、それを自分に向けて自分の体をダメにするのはおかしいので、これからはいやだと思ったことも、すり抜けるぐらいの気持ちでストレスとつきあっていこうと思いました。


生後から発症したアトピーが、顔がしっとりしかゆみが取れた!
(26歳 主婦 東京)

私は、生後まもなくアトピーが発症し、ずっとステロイド治療をしてきました。中、高校時代は大丈夫でしたが、九州から上京した18歳から、またアトピーが出て病院に通っていました。

2年前、ステロイドの怖さを知ってやめたとたん、全身が真っ赤にはれ、痛みやかゆみがひどくなり、5ヵ月後、全身からにおいと汁が出て、顔もムーンフェイスのようにはれ上がり、仕事もやめざるを得なくなりました。非常につらい時期で、約5ヶ月間そんな状態が続きましたが、主人の協力もあって、何とかのり越えることができました。

現在はだいぶ良くなり、症状は顔、首の乾燥とブツブツ、腕とひざの裏の炎症といったところ。ステロイドの治療をしていたころよりも体調は良くなり、かゆみの質も変わりました。

今回は、アトピーの症状をもっと改善したいこと、この1年で5-6Kg体重が増えたので、宿便をとってすっきりしたいこと、内観にも興味があったので参加しました。

ここに来ましたら強烈な食欲も出ず、水も飲まない断食でしたが、無理なく3日間やり通せて自信がつきました。そしてなんと、あんなに乾燥していた顔がしっとりしてきて、ブツブツもたったの3日間で消えてしまいました。驚きと同時にうれしさでいっぱいです。

体重は3Kgほど減り、宿便も出ました。今、体がとてもすっきりしています。また今まで、生まれてからの小さい頃のことを考えたことがありませんでしたが、両親に内観してみて、自分が忘れていたいろんなことを思い出し、すごく感謝の気持ちが生まれました。

ステロイドの怖さを教えてくれたのも母でした。まだ何もお返ししていないので、これから自分がもっと幸せになることや、両親の手助けをすることで、お返ししたいと思いました。

ここでは、おもっていた以上に学ぶことが多く、帰ってから自分で気をつけることなども教えていただき、その人にあったレシピがいただけとてもよかったです。とても満足しています。


断食で体調がよくなり、白目まできれいに。安心して快適に断食できました。
(43歳 女性 新潟県)

私は仕事の関係で夕食の時間が遅くなりがちで、朝、胃が重い状態が続いていました。また、慢性的な睡眠不足とホルモンバランスの乱れによるほてり、アレルギー症状で悩んでいました。

そんな折、インターネットで身心養生苑を知り、産後20年で12キロ増えた体重も何とかしたい、生活のリズムを変え健康な生活を送りたいという思いで、7泊8日の断食ダイエットコースを申し込みました。

初日、鬼木先生のお話を伺い感性の大切さを実感し、内観もさせていただきました。内観を通して今まで見えなかったことが次々と過去の記憶から呼び覚まされ、気持ちが動いたとき、あふれた涙とともに心が洗われた気がしました。

断食は4日間しましたが、朝夕1時間半の散歩を欠かさず、身も心もすがすがしく過ごせました。3日目の朝少しだるさを感じましたが、歩いているうちにフット体が軽くなり、それ以降は信じられないくらい体調がよくなり驚きました。

断食明けの5日目の朝、自分の白目があまりに白く光っていて、今まで体に悪いものを摂っていたことを深く反省しました。角谷先生に全身を整えていただき、いろいろなことを教わりながら安心して断食を体験することができました。

断食後の1日2食の食事、田口さんの工夫がいっぱいでとてもおいしくいただきました。また、万田酵素と卵油のめぐみを日々の生活に取り入れて、ここで教わったことを実践しながら、前向きに生きたいと思います。

身心養生苑の皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。たくさんの出会いをありがとうございました。