ホーム > コース総合案内 > 難病療法コース 概要
感性内観コース
断食内観コース
難病療法コース
コース料金
予約申込みをする
ご来苑前の準備

難病療法コース



難病療法コース概要

詳しくはPDFを参照下さい

ガンや心臓病、糖尿病、高血圧、心身症、摂食障害、アトピー等のむずかしい症状や生活習慣病を持った方におすすめのコースです。

静かな自然の中で、リラックスしながら、その方の症状に適した養生療法を受けることにより、弱っていた気力、体力が回復され、自然治癒力が高まってきます。その結果として、つらい症状や病気が少しずつ改善されていきます。

でもなぜ、「生き方改善」なのでしょうか?

身心養生苑には、いろいろな養生療法がありますが、私たちには病気を治してあげるという発想はありません。あくまでも病気は自分でつくったものであり、自分の生き方(生活習慣、心のあり方、行動パターン、価値観など)に原因があると考えています。

したがって、原因となった自分の生き方を変えない限り、根本的に病気や症状を治癒するのはむずかしいといえるでしょう。病気やつらい症状に出会った原因を探って自覚をし、しぼんでいた感性(感じる力、生きる力)を湧発させるには、「感性内観」が最も有効な方法です。

そして、どうやって原因となった生き方を変えていくか、このコースでは、感性に基づいた人間性の体系(感性が精神と肉体をコントロールしている)を知った上で、実践的にその方法を学ぶことができます。

人はみな、身心ともに健康でありたい、真の自立と自由を手にして幸せになりたい、と願っています。病気やつらい症状は、その人がより健康になるために出会ったチャンスと受けとめてください。

自分を変え、感動しながら成長していくプロセスにおいて、病気や症状が結果的に良くなっていくのです。このコースを終えた頃には、そういう生き方ができる自信と意欲が湧いてきます。

ガン治癒のための統合医療も合わせてご覧下さい。