身心養生苑ってどんなところ? 参加者の体験談 よくある質問集 お申し込みはこちらから
コースの案内
がん・難病療法コース
感性・内観コース
断食・内観コース
料金一覧 | 予約申込| ご来苑前に

身心養生苑の紹介
お知らせ | どんなところ? | 案内図 | 苑長 | お問合せ

病気・治療のコンセプト
どんな病気にも共通する考え方
身心の病を根こそぎ治療
身心養生苑の各種療法

この病気を患っている方
ガン| うつ| アトピー | 摂食障害 | ストレス性の病気

体験談
ガン| うつ | アトピー | 摂食障害|

Q&A
何でもQ&A |

商品の案内

烏骨鶏・酵素 |温熱器 | 書籍

関連リンク
身心健康堂
ふくらはぎドットコム

アトピー体験談


アトピー


「内観をして母への愛情に気づいたことで、責め続けたアトピーの自分の体を大切に思うようになりました。」
(H・Yさん 29歳 女性 2泊3日コース(断食内観)に参加)

アトピー性皮膚炎が子どもの頃からあり、29歳になった今も改善されず、ナースの仕事を一度退職し、今回身心養生苑に来ることができました。

1年前に東京、西荻窪の身心健康堂で角谷先生とお会いし、先生が「自分の体を信じてあげてください。」といってくれ、この言葉が私の宝物になりました。

アトピーを経験された方は納得してくれるかと思うのですが、赤くただれた肌や暑い季節の掻いてしまったあとの浸出液の臭いなど、人の目が気になることがたくさんあります。子供のころからそういう体験をしていると、内向的になりがちだったり、猜疑心が強かったり、自虐的になったりすることがあると思うのです。

また皮膚科の先生が処方される薬が、そのときは治ってもまた症状が出てきたり、違う医者に診てもらうと「こんな薬じゃよくならない。」と言われたり…。アレルギーはまだ医学でも未知なものじゃないかと思うのですが、それで医者も信じられなくなり、自分の症状もよくならずに迷路に入ってしまうという感じでした。

アトピーと喘息でやりたいことができないことがある時(プール、お出かけ、仕事など)「何で分かってくれないの!!何でよくならないの!」と自分の体に自信がなく、今まで体を責め続けてきました。

今回、身心養生苑で内観をしましたが、内観しての気づきに母が私にいつも「何で分からないの!こういうときはこうすべきでしょ!」という言葉を言われ続けたことを思い出しました。喘息やアトピーで辛いとき、母から言われ続けた言葉を、私自身が自分にいつも言っていたことにも気づけました。

そして一番大きな気づきは、母は母の方法で私のことをいつも見ててくれたこと、心配してくれたこと、愛してくれていることでした。今、とてもうれしい気持ちで一杯です。私のことを愛情いっぱいで支えてくれていたことに気づくと、私自身、今までよりも自分の体を大切に感じられるようになりました。きっとこれからは、「消えてしまいたい。私の体なんて無くなればいいのに….」とひそかに思っていたことも減っていくのではないかと思います。

鬼木先生はじめ、スタッフの皆さん、こういう機会をつくっていただきありがとうございました。今の気持ちを大切にこれから地道にやっていこうと思います。


「内観によって、アトピーの本当の原因がわかりすっきりしました」
(U・Iさん 38歳 東京 4泊5日の断食内観コースに参加)

「もともとアトピー体質で、調子が悪くなると食事療法や断食などで何とか乗り切ってきました。今回もひどい症状が出てきたので、いつも利用している断食施設に行こうと思っていたところ、そちらがリノベーションのため一時閉館となっていたので、インターネットで探している際に、たまたま身心養生苑を知りました。

断食は、何度か経験しているので、そのつもりで来たのですが、こちらでは身心のストレスを解放し、感性を活性化させるという「感性内観」というもの重視していらっしゃると聞き、よくわからないまま指導に従って、軽い気持ちで取り組んできました。

それを通し、これまで食事療法なども行い、運動も定期的に行い、病気になる原因などないはずなのにと思っていたのですが、そもそもそれが大きな間違いということに気づきました。

今回こことのご縁ができたのは、それを私に気づかせようと神様が導いてくれたのだと思います。人生における大事な勉強をさせていただきました。感謝。」

〜スタッフのスガコから〜

Uさんは、日頃から食事や運動に注意をされていたにも関わらず、急にアトピー症状がひどく出てしまい、いったい何故?という疑問をもたれておりました。が、内観や苑長との対話の中で、ご本人の感想にあるように、いろいろな気づきをされました。私なりに簡単にまとめると次のようです。

  • ご主人との関係や仕事で感じていたストレスが症状の本当の原因であり、それこそがアトピー症状が本当にUさんに気づかせたかったメッセージだったということ。

  • 原因であるそれらの何がまちがいで、今後どうしていけばいいのかーという事も、苑長との対話を通し、腑に落ちスッキリされたということ。

  • 感性(感じる力、生きる力、治癒力も感性の力がもっている)がいかに、大切かということ。ストレスにより自分の感性が病んでしまっていて、それがアトピー症状を引き起こしてしまったこと。

  • 生き方を改善して感性を活性化してあげれば、治癒力も高まるということ。

またUさんは、断食や温熱療法も受けられましたので、お帰りの5日目には、お顔や首の赤みやポツポツが薄れ、きれいになられていて、私たちもとてもうれしく思いました。

よく鬼木苑長が言われるのは、「病気は生き方を変えるチャンスとして与えられる」ということです。アトピーの本当の原因がわかったとき、アトピーを治すためにその原因を改善するのではなく、まちがいを正して、より感動をもって幸せになろうと生き方を変えたとき、必然的にアトピー症状も治っていくということなのです。

Uさんの場合は、自分のまちがいをわびて結婚生活を見直し、仕事では人の上に立つ経営者として、金銭にとらわれすぎず正しい経営を実践したとき、無駄なストレスからも解放され、感性がイキイキと活性化して今まで以上に幸せになることはまちがいありません。

そしてそのおまけとしてアトピー症状も治るということなのでしょう。きっと今頃Uさんは本来のイキイキした感性をとりもどし、より美しくなってはつらつと仕事をされているんだろうなあと思います。


「ここで学んだことを家庭でも活かし、完治に向けて頑張ります!」
(P・Kさん 24歳 女性 2泊3日の断食内観コースに参加)

私は、生まれたときからずっとアトピー症状があり、ステロイドの薬も12歳ころまで使っていて、ずいぶんつらいおもいをしてきました。これまで、いろいろな治療を受けてきましたが横ばい状態…。

今年の4月ごろから顔や首にドーンと症状が出てひどくなってきたので、仕事も休みをとっていました。

そしてたまたま酵素風呂のHPのブログに紹介されていた、「身心健康堂」の治療院を知り、6月20日にはじめて西荻の身心健康堂で治療をうけました。女性の槙先生に面接でこれまでの経過をお話した後、井穴刺絡療法と温熱療法を受けました。

温熱は温かくてとても気持ちが良く、治療が終わって鏡を見てびっくり!!顔を中心に赤いポツポツがたくさん出ていたのが、ずいぶんうっすらしていて、顔の感じも少ししまったようで、調子が良かったときの昔の自分の顔を見るようで、思わず感動してしまいました。

そして治療後、伊豆から来られていた身心養生苑の鬼木先生にも会うことができ、少しお話をしました。お話の中で印象的だったのは、「いろいろな療法を受けても、アトピーになった原因をつきとめ、そこを改善しない限り良くならないですよ。」と言われたことでした。

それは、いろんな治療を受けてきた私にとって、なんとなく感じていたことだったので、そうだな、と素直に感じることができました。

槙先生からも、「根本的に治すなら、身心養生苑に行かれるといいですよ。」とすすめられ、今度こそよくなるかもしれないという予感もあって、2泊3日の「断食内観コース」に参加することにしました。

養生苑では、断食をしながら内観をする、という内容でしたが、断食も内観もはじめての体験。そのどちらも体や心の悪いものを出す(デトックス)するという効果があるということでしたが、まさにその通りでした。

内観は、お母さんの立場から自分を観るということを、年代を追って(大体ひとつの年代に90分くらい)やっていきました。これまで、私は兄や姉はなんともないのに何故私だけ?という思いもあり、自分ひとりが苦しんできたように感じていました。

アトピーで生まれてきたことで親を恨んだこともありました。でも、内観をしてみて、私の何倍もお母さんは苦しんでつらい思いをしてきた、ということにはじめて気がつきました。

できるなら代わってあげたい!と思ったこともきっと何度もあったでしょう。そんなお母さんの気持ちを24年間ちっとも理解してなかったことに、心から申し訳なく思いました。

そして、本当によくなってお母さんに恩返しをしたい!と思いました。私がアトピーを克服して明るくなることが、一番お母さんが喜んでくれることだとはっきり感じられました。

また断食は、時々お水や特製の野菜ジュースを飲みながら、2日間の断食を終えることができました。3日目の断食明けでは、2リットルの梅湯を飲むのがきつかったですが(断食よりきつかった…)

その後、宿便も出て体の悪いものを出した!という感じでとてもすっきりしました。それから、血液画像診断というのをやってもらいましたが、びっくりしたのは、断食前の血液と、断食をして宿便を出した後の血液がぜんぜん違うこと。

最初は赤血球がくっついていてちょっと気持ちが悪かったのですが、宿便を出したら、赤血球がけっこうバラバラになりきれいになっていたので、これから、時々家でも断食をしようと思いました

『ここで学んだこと!』

  1. 内観…感謝の気持ちが深まると、さらに治癒力もアップする!
  2. デトックス…家でもたまに断食をして悪いものを出す!
  3. ミネラル補給…万田酵素を続けて飲む!
  4. 呼吸法、笑い…いいホルモンが出て、治癒力がアップする!

これらを家に帰って普段の生活に戻っても、学んだことを活かし、アトピー完治に向けてがんばります!!身心養生苑のスタッフさんたちには、本当に甘えさせていただいて、このご恩は体を治しお返しできたらと思います。

本当に参加してよかったです。今後ともどうぞご指導よろしくお願いします。


身心養生苑ってどんなところ? 参加者の体験談 よくある質問集 お申し込みはこちらから